【プロニート流】辛い環境から逃げるためのSNS運用|ニート界隈で生きる

SNS運用

ニートはSNSをやらないでニートの悩みを放置していると自殺願望が出来てもおかしくない。

プロニートになるためにはSNSを上手く活用していく必要があります。

ここではニートが稼ぐとかじゃなく辛いことから逃げるためのSNS運用について書いてるので、もし稼ぐためのSNSを知りたい方はゆうこすのSNSで夢を叶える ニートだった私の人生を変えた発信力の育て方をご覧ください。

 

ニートになると大きく分けて、孤独と無収入の2つの辛いことがあります。

SNSを上手く活用することで、この2つの悩みを解決することが出来ます。

これからこの悩みを解決するためのSNSのやり方について書いていきますね。

 

スポンサーリンク

孤独を解決するためのSNS運用の目的

人間には他者から認められたいという承認欲求というものがあります。

人との交流が減ると他者から承認してもらえる回数が減ってくるでしょう。

孤独の何が辛いか?
って他の人とコミュニケーションを取らなくなり承認欲求を満たすことが出来ないことです。

 

そんな悩みはSNSを使うことで解決出来るんです。

 

孤独を解消するためなら、コミニケーションがたくさん取れるものをやるべきでしょう。

 

しかも属性が似ていて、こちらに興味を持ってくれそうなもの。

そういった人たちを集めるのに効率が良いSNSはTwitterしかないでしょう。

あとでニート界隈を作るか参加することの項目で詳しく説明します。

無収入の悩みを解決するためのSNS運用

SNSマーケティングの仕事を引き受けるのは難しいです。

 

ほとんどはマーケティング会社にその仕事を奪われてしまうし、個人相手だと金額も小さくてあまり稼げないし、個人でそこまで気にしてる人と出会える確率がほぼないからです。

 

もう諦めるしかないのかなぁと思う必要はありません。

 

実はやっているだけで少しずつですが、稼げるSNSがあります。

 

それは日本初のSNSであるPoplleというアプリです。

 

ニートがやるべきSNSとして別の記事でも書いているのでそちらもご覧ください。

 

ニートが活用すべき相性の良いSNSとその理由を3つずつ紹介
相性の良いSNSを活用することは効率良く暇を潰し小遣い稼ぎができます。ニートに合うSNSはTwitterとPoplleです。この記事ではなぜニートに最適なのか説明していきますね。

ニート界隈を作るか参加する

SNSでは共通のフォロワーを持つことで界隈を作ったり、参加することができます。

界隈にはいくつかのメリット・デメリットがある。

まずはメリットから紹介!

  • 悩みを共有できる
  • 知り合いが多いので身内で盛り上がることができる
  • 界隈の中で有名になった人は他の界隈にも影響を与えられる
  • フォロワーが増えやすい

などがあります。

悩みを共有出来る

界隈は似た人たちが集まって出来るものだから、似たような悩みを持つ人が多くなるので、

あるあるだよね

とか共感することも出来たり、これからニートになる人向けに

ニートにはこういう悩みがあるんだよね

と共有することが出来るでしょう。

共感や悩みの共有というのは精神的にプラスに働きます。

共感を得たりすることで、その人との絆は強くなっていく。
人は共感で生きる動物と言ってもおかしくないでしょう。

悩みを共有できる、つまり知識の共有です。知識の共有は人類の歴史において良い効果を発揮する。

ニート界隈なら

どうすれば働かずに生きることが出来るか?

という知識はたくさん流れます。

これがサラリーマン界隈とかゲーム界隈なら「どうすれば働かずに生きることが出来るか?」と言った話題は一切出てきません。他の界隈では出すメリットがないんですよね。

あなたもSNSでキャラを作って、私はこういうことを主に情報発信をするんだとブランディングすることで新しい仲間を得ているはずです。

なぜなら、自分の興味のないことばかり情報発信してる人には興味が湧かなくなるから。

SNSって基本お互いに繋がっていくものですがたまに片思いすることがありますよね?その理由は繋がることを目的としてるわけではなく、その人が発信している情報を得ることを目的としているからです。

ニート界隈の住人なら、「どうすれば働かないで生きることが出来るか?」を発信するのは当たり前のことと言えます。その方が繋がれる人数も増えるし興味を持ってくれる人も増えるから。

さらに言うとニート界隈は、ニートというステータスにネガティブなイメージを持っている人が多いため偉そうにする人が滅多に居ないし、なんなら「普通の人よりも劣ってるんだ…という自意識を持ってる人が多いため、ニート界隈では凄く褒めてくれて肯定してくれるのでめちゃくちゃ生きやすい

どのレベルで褒めてくれるか?っていうと朝ちゃんと起きれただけで褒めてもらえます。さらに外出したり日雇いバイトをするとボーナスで褒めてもらえます。

1日2時間から空いた時間に少しでも稼ぎたい方には【プチジョブ】

朝ちゃんと起きれただけで褒めてもらえるなんて、幼稚園児でも中々出来ない体験でしょう。

さらにバイトしたら褒めてくれる。これで褒めてもらえるって最高過ぎませんか?

とにかく褒めるハードルが低く肯定してもらいやすい世界!こんなに生きやすい界隈は他には中々ないと思う。

さらに失敗しても大丈夫です。会社に居るようなクソ上司は、「こんなことも出来ないのかw」と煽ってきたりしますがニートだと失敗しても、「明日から頑張ろう」と励ましてもらえます。

とにかく基準値が低い。基準値が低いとダメみたいなイメージを持つかもしれませんが良いこともあります。

知り合いが多いから身内で盛り上がれる

身内で盛り上がるとは?

と言われてもどこの界隈にも所属していない人には、ピンと来ないかもしれませんね。

ツイートで誰かを指してツイートすることがあると思います。「〇〇と遊んだ」「〇〇がこんなこと言ってた」とかたまに見かけませんか?

これは完全に身内向けです。界隈以外の人からすればどうでも良過ぎる情報で何の価値もありません。しかし、身内としてはツイートしてくれた方が嬉しいですよね。

界隈=小さな世界」で話題にしてもらえると少し嬉しくなりませんか?

少し有名人になった気分。人はどこかで目立ちたい欲とかもあったりするし。

身内でワイワイ盛り上がれるのって楽しくて孤独を忘れることが出来そうな感じしませんか?

界隈の中で有名になった人は他の界隈でも影響を与えること

界隈の中で有名になる理由はたくさんあります。界隈の中で有名になるとしたらフォロワーが多くなる、RT・いいねが多くなる、TLで名前がよく流れるなど、、、

フォロワーが多ければ多いほど、1度ツイートしただけで多くの人が見てくれるし、拡散されやすくなります。

拡散されると他の界隈の人にも見てもらう機会が増えることになるので、他の界隈に少しですが影響を与えることが出来るでしょう。

 

フォロワーが増えやすい

似たような人たちの集まりと言うことは、似たようなフォロワーが多いということ。

つまり、共通のフォロワーが多いと言うことです。

 

共通のフォロワーが居ると〇〇さんの共通のフォロワーだからということで繋がりやすくなります。

リアルの人脈形成で例えたら知り合いの紹介というやつですね。

 

知り合いの紹介だと、信用が付いてきます。

知り合いの紹介は強力なカード。界隈に入ることでこのカードを手に入れることが出来る。

 

さらに界隈の中でもインフルエンサーと呼ばれる人なら超強いカードを入れたも同然。

 

虎の威を借りる狐と言ったら言葉は悪いかもしれませんが、インフルエンサーの影響力も付いてきてフォロワーが増えやすくなるでしょう。

 

そして共通のフォロワーだと繋がりやすい理由がもう1つ。

 

共通のフォロワーが多ければ多いほど、身内ネタが盛り上がることです。

 

少人数で盛り上がるよりも大人数で盛り上がった方が楽しい。ゆるいネットなので付いていけなくても問題はありません。ゆるいので空気を読む必要も特にありません。すごく楽な世界です。

ニート界隈のデメリット

メリットだけではなくもちろんデメリットもあります。

デメリットは、

  • 情報が偏る
  • 傷の舐め合いになる

ことが上げられます。

情報が偏る

似たような人しか繋がらないとすれば、当然ですが似たような情報しか入って来なくなります

似たような情報しか入らないと、世間ではどうなっているか知ることが出来ません。

 

今の時代は変化がとても速いので、世間がどうなっているか把握出来ていないと取り残されてしまいます。

情報を偏らせないようにするためには、人間関係をリセットするように、定期的に新しいアカウントを作りましょう。それだけで得られる情報量は増えるし、所属出来る界隈が増える=居場所の数が増えるということなので定期的に新しいアカウントを作ればそれだけでも人生が楽になります。

新しいアカウントを作っても、昔のアカウントを消す必要はありません。

 

行ったり来たりを繰り返して情報が偏らないようにすれば問題ないでしょう。

 

傷の舐め合いになる

ニート界隈だと、働いてない・働けないことを正当化しようという気落ちを持っている人が多い。

そうするためには、ニート同士で傷の舐め合いをする。

 

次に何らかの形で進むために辛さを分かち合い励まし合うのは良いことです。

 

しかし、それに慣れてしまっていつまで経ってもそこから抜け出せない状態は非常にマズイ

人間は本人の力よりも環境の力が強いんです。
ニート界隈で傷の舐め合いをしていたら、周りがサボっているから自分もサボって良いかなという力が強く働きます。

まとめ

ニートがSNSをするのはメリットが多いです。

ニートがSNSをすることで、孤独・無収入の悩みから解放されるようになります。

孤独・無収入の悩みから早く解放しないと希死念慮が湧いてくるでしょう。

希死念慮が湧き始めたら止まらない。

希死念慮から逃れるためにもSNSは絶対やった方が良い。

 

SNSをやることでニート界隈を作ったり、参加することにはたくさんのメリット・デメリットがある。

SNSと上手く付き合いメリットを活用していきましょう。

 

それじゃプロニートとして幸せになりましょ!

この記事を書いたのはこの人

1997年生まれの社会不適合者/高卒正社員2年👉ニート👉プロニート/町田市在住

『働く時間を減らすにはどうすれば良いか』『ニートでも生きやすい社会をどう作るか』を考えるのが楽しい人。/ツイ廃

このサイトでは、節約、稼ぎ方、をメインに発信しています。

コウシリンをフォローする
SNS運用
スポンサーリンク
コウシリンをフォローする
コウシリンの日記

コメント

  1. Ahaa, its fastidious conversation about this
    post at this place at this blog, I have read all that, so now me also commenting at this place.
    I am sure this paragraph has touched all the internet users,
    its really really nice post on building up new webpage.
    Its like you learn my mind! You appear to grasp a lot about this, such
    as you wrote the e book in it or something. I think that you just could do with a few % to drive the
    message house a bit, but other than that, this is fantastic blog.
    A great read. I will certainly be back. http://vans.com

タイトルとURLをコピーしました