2021年からUber Eats(ウーバーイーツ)が稼げないようになる3つの理由

フードデリバリー配達

新型コロナウィルスが流行してお店に直接行く人が減ってきて需要が稼げる副業として注目されてきたウーバーイーツ配達員も2020年後半から稼ぎにくく(渋く)なってきました。

 

コウシリン
コウシリン

土日をメインに東京23区でウーバーイーツをやってますが、東京都の最低賃金1013円を下回る日が多くなってきました。ウーバーイーツは隙間時間で1件からできるのでこれからも暇つぶしにやる程度にします。

 

ウーバーイーツは2020年に稼げる副業として注目されましたが、2021年には稼ぎにくい副業になるでしょう。「なぜ稼ぎにくくなったか?」を考察してみました。

 

スポンサーリンク

稼げなくなった理由

ウーバーイーツは個人事業主として働くため時給保証はありません。今後も報酬がUber社によって下げられる可能性まであります。個人事業主として活動するので最低賃金もなく労働組合もないので、稼ぎにくくなることを知っておかないと経済的に苦しくなるでしょう。

 

東京新聞で次のような記事が出ました。

記事の中身を土日だけ稼ぎやすい隙間時間にやってきた私の意見を交えて解説していきますね。

配達員が増えてきた

ウーバーイーツは本気でやれば月収100万円が目指せる働き方。
コロナの影響で注文が増えた時にウーバーイーツは稼げる副業だと注目されてから、配達員は一気に増えてきました。

そこへコロナの影響で失業した人が加わりました。
コロナの影響で不況になってしまった2020年は採用を控える企業が増えて、失業してすぐに就職できる労働市場ではありませんでした。

 

国は雇用調整助成金という制度を用意して失業者が出ないように対策はしていましたが、派遣・アルバイトなど非正規で働く人たちは雇用調整助成金の制度も虚しくクビになる人が居ました。

非正規で働く人たちの平均貯蓄額は低いと言われてるので、じっくりと勉強して資格取得したりアフィリエイトやYoutubeのようにネットで収益化するまでに時間のかかることは出来ないでしょう。

非正規で働く人にとっては1日でもはやく収入が必要。。ウーバーイーツは面接がなくてカバンも4000円あればすぐに購入出来て自転車もシェアサイクルを使えば初期費用が1万円未満で出来ます。

しかも隙間時間にやれる、コロナの影響で需要があって確実に稼げる副業は最高でしょう。

 

稼ぎやすい副業だとインフルエンサーや雑誌が取り上げて人気が出てた所へ、コロナ失業者が参入してきて配達員の人数が一気に増えるのは誰でも分かるでしょう。

最初の予想より期間が伸びて潰れる飲食店が増えてきた

Uber Eatsに加盟している飲食店がUberに支払う手数料は38%\(◎о◎)/

1000円の料理が注文されたら350円を飲食店は支払う必要があります。

Uber Eatsは注文が入ってから支払う成果報酬だとしても高すぎる!!!

そもそも飲食店の利益率はどれぐらいか?有名な飲食店の利益率をみてみましょう。

鳥貴族の利益率

サイゼリヤの利益率

吉野家の利益率

上場企業は広告費がかかってるとから低い訳でもありません。
広告費をかけないことで有名なサイゼリヤでさえ10%もありません。

 

つまりUber Eatsを利用した時点で相当回転数が高くならない限りは赤字なのです。

とはいえデリバリーを導入しなかったら売上が全くなくて、会社内の現金がなくなり倒産してしまいます。コロナも短期間で収束するだろうと判断して融資をしてもらってた企業も、コロナが長期化してしまいました。しかし辞めると現金がなくなってしまう…どうしようもない八方塞がりな状態。

 

上場企業であれば集客を工夫したりUberで配達する手数料込みの新メニューを開発したりアルバイトの数を減らすことでなんとかなるかもしれませんが、個人経営のようなお店ではどうにも出来ません。個人経営のようなお店も多いのですが長期化してしまうことにより潰れてしまいます。

 

個人経営のように小さなお店だと集客も出来ません。
頑張って集客したら外出自粛警察という客でもない迷惑な人たちが営業妨害をしてきます。
飲食店は初期費用も固定費も高いのに利益率は10%もあればマシだという難しいビジネス。

 

優秀な経営者じゃない限りは継続していくのは無理でしょうね。

 

コウシリン
コウシリン

デリバリー導入しなかったらすぐに現金なくなって詰むし、導入したらジワジワ現金なくなるし飲食店の経営者は辛いよねぇ…

 

飲食店が潰れてしまえばウーバーイーツの配達員にも影響が出てしまいます。
ウーバーイーツの需要が増えたとしても飲食店の数が減って稼ぎにくくなるでしょう。

効率のいい稼ぎ方として配達した先で連続して注文を獲得することですが、飲食店の数が減ってしまうと偏りが発生してしまい移動時間も増えて効率が悪くなります。

 

フードデリバリーサービスが乱立し始めた

Uber Eatsが東京で稼ぐようになってから、menu、出前館、フードパンダ、wolt、などたくさんのフードデリバリーサービスが乱立し始めました。Uber Eatsとmenuは兼業することができるのでまだマシですが、出前館、wolt、フードパンダなど時給保証(つまりシフト、その時間は兼業が出来ない)で、今までUber Eats が注文を集めてたのに分散してしまうことで配達員は稼ぎにくくなります

 

フードデリバリーサービスが乱立した結果今までUber Eatsが独占してた注文が各社サービスへと分散してしまい、配達員への配達依頼が減り売上が落ちてしまいます。

飲食店が支払う手数料はどこを使っても30%ぐらいと似たりよったりで成果報酬なのでお客様を逃さないようにとりあえず全部に加盟するというような飲食店があってもおかしくはないでしょう。

コウシリン
コウシリン

私は過去に違うサービスを同時にやるとデメリットの方が大きくなると書きましたが、2021年は環境が変化しているので今は同時にやっても良いかもしれません。

2021年は収入を複数作るのが大事になる

2021年は、

  • 配達員の増加
  • 加盟飲食店の倒産
  • 競合の誕生

Uber Eatsが稼ぎにくくなるので収入を複数作っておくことが大事です。これからもフードデリバリー配達員で稼ごうと思っている方は、SNSで稼げそうなエリアや報酬の仕組みの変化など把握していきましょう。

 

コウシリン
コウシリン

関西でやるならDidiフードにも登録しておくと良いでしょう。

DiDi Food -「おいしい」を届けるフードデリバリーア

DiDi Food -「おいしい」を届けるフードデリバリーア

DiDi無料posted withアプリーチ

 

 

Uber Eatsは完全成果報酬制ですが出前館は1件あたりの報酬が固定制なので、2021年はUberが稼げなくなったとしても出前館も同時にやることで稼ぐことができるようになります。

出前館Driver

出前館Driver

DEMAE-CAN CO.,LTD無料posted withアプリーチ

 

コウシリン
コウシリン

menuも2021年になってから加盟店数が増えてきているので稼ぎやすくなっています。

menu 配達クルー用

menu 配達クルー用

menu, Inc.無料posted withアプリーチ

 

この記事を書いたのはこの人

1997年生まれの社会不適合者/高卒正社員2年👉ニート👉プロニート/町田市在住

『働く時間を減らすにはどうすれば良いか』『ニートでも生きやすい社会をどう作るか』を考えるのが楽しい人。/ツイ廃

このサイトでは、節約、稼ぎ方、をメインに発信しています。

コウシリンをフォローする
フードデリバリー配達
スポンサーリンク
コウシリンをフォローする
コウシリンの日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました