バイト・派遣

コロナの影響で給料が下がった会社で頑張るのは無駄!見切りをつけて転職だ

コロナの影響で給料下がった業界の未来バイト・派遣

コロナの影響で下がった会社で頑張って働き続けるのはま〜〜〜じで人生のムダ!
ムダ、ムダ、ムダ、ムダ、ムダ、ムダ、ムダ、ムダ、ムダ、ムダ、!!!!!!!!!

 

コロナの影響で会社の売り上げが下がったけどいつか回復すると信じて頑張ってたらマジでアホ

 

コウシリン
コウシリン

私も3ヶ月という短い期間(接客せず賄い目当てに)飲食店の裏の方でバイトしてましたが、コロナの影響でシフトが全部なくなりました。1日2時間で1ヶ月10万円稼がせてもらって食事まであったのですが新しいことを始めて今では再開しても始めようとは思いませんw

 

今までどれだけたくさんの給料をもらおうとそんな職場とは別れるべきです!!!!

(バイトも会社員も同じです)

 

今回はそれに関して詳しく書きました。



コロナの影響で業績が悪化した会社に将来はない

コロナショックは様々な業界に影響を与えました。

特に、観光業、製造業、飲食業、接客業、運輸業など外に出る業界でかつ非正規が多い業界でダメージを受けました。

観光立国推進基本計画、ものづくり立国日本、サービス立国論など長い間低成長が続く日本をなんとかしようと日本の賢くて偉い人たちが頑張ってた業界に全部大きなダメージですwww

 

もうこれらの業界は回復できないでしょw

デービッド・アトキンソン 新・観光立国論
これから経済を伸ばそうと思ったら「観光立国」が重要であり、それに向かうのであればこの本の言っていることを行うのが一番なのはよくわかる、日本の「観光地として」の問題点もよくわかる内容となっている。

 

サービス立国論―成熟経済を活性化するフロンティア

コロナが解決しても人々はビビるマインドを持ち続ける

緊急事態宣言が解除された時点で、コロナは未知のウィルスではなくなりどういう症状があって感染経路が飛沫感染と接触感染しかないことが分かり始めてます。

(根拠は厚生労働省のHP)

一般的には飛沫感染、接触感染で感染します。閉鎖した空間で、近距離で多くの人と会話するなどの環境では、咳やくしゃみなどの症状がなくても感染を拡大させるリスクがあるとされています。(WHOは、一般に、5分間の会話で1回の咳と同じくらいの飛まつ(約3,000個)が飛ぶと報告しています。)
「飛沫感染」とは: 感染者の飛沫(くしゃみ、咳、つばなど)と一緒にウイルスが放出され、他の方がそのウイルスを口や鼻などから吸い込んで感染することを言います。
「接触感染」とは: 感染者がくしゃみや咳を手で押さえた後、その手で周りの物に触れるとウイルスがつきます。他の方がそれを触るとウイルスが手に付着し、その手で口や鼻を触ることにより粘膜から感染することを言います。

 

しかも現役世代に関しては感染しても無症状が多く、重症化しなければ他の人に感染させてしまうリスクはかなり低いらしい。詳しくは次の記事をご覧ください。

無症状で他人にうつすかもしれないから自粛するべき!! ← えっ、いままでそんなことして来たの?

 

賢い人なら

なんだコロナって実はあまり怖くないじゃん。

って気づくんですが、ほとんどの日本人は未だに怖がり続けます。

コロナが流行する前からコロナよりもたくさんの死者を出してるウィルスなんてたくさんあるけど、みんな騒ぐことなくGWやお盆はどこかへ行って超混んで三密なんて当たり前の状態でしたよね?

 

ワクチンが開発されても一度植え付けられた意識ってのは変わらないんですよね。(バブル世代の人たちがバブル崩壊を経験して財布の紐を堅くしたまま30年は経過してるようにね)

 

コロナが落ち着いたらどうなるんか知らんが、すんげぇ科学技術が出来るまでの間、日本人はウィルスに関してビビるでしょうねw

 

コウシリン
コウシリン

コロナの影響で給料を下げてくる会社の売上がコロナが流行する前に戻るなんてあり得ないよな?

 

売上減っても人件費を削っていくことで利益が確保出来るんなら労働者は不要。

 

労働者は不要!労働者は不要!バイバイw

 

なわけよ。

仕事がなくなり稼げなくなる未来しかない

給料が減った会社の経営者はなんとか利益を回復させようと努力はするが、リストラは行われて非正規は真っ先にターゲットになるでしょうね!

 

私が働いてた飲食店もバイトが全員休み正社員だけで営業していたので、経営者はバイト居なくてもやれるじゃんって気づくでしょうねw。正社員も所詮決定権の少ない労働者なので現場は大変になっても人を増やすことなく営業を続けていくでしょう。

 

コロナの影響で落ちてしまった業界は回復なんかしません。

 

今までは働き方改革を後回しにしてた経営者でさえコロナをきっかけにリモートワークを導入したり人数を減らして経営して来ました。

非正規がやってる仕事のほとんどは自動化されてしまい労働者は仕事を失う…そんな未来しかありません。

 

20代なら未経験でも他業界へ転職しやすい

20代なら諦める必要はありません。20代なら社会人の中でも若い方なので将来性に期待をして採用してくれる会社が多い。

転職市場では35才限界説ありますが20代なら焦ることなく転職できます。

 

新卒で入った会社がコロナの影響で給料下がってきたならこの業界に未来はないと思って転職するのは賢い選択だと思います。若いって最強ですよね。

 

気に入らない、未来がないと思ったらすぐに転職ができてしまうんだから!!w

 

>>自分に合った「20代の転職」焦らずじっくり見つけよう。「20代の転職相談所」

 

伸びる業界の求人が埋まる前に転職しよう

全体で見れば求人が減ってるがコロナの影響で伸びた人気業界の求人は増えてるがコロナの影響で失業してしまった人がさっさと見つけて転職をしてるため求人なんてすぐに埋まってしまうだろう。

 

もう転職しようと思ったら遅いかもしれない。だから焦って退職するのだけは辞めてリクナビNEXTMIIDAS(ミイダス)や転職エージェントには登録をしておこう。

 

リクナビNEXTやMIIDASに登録をしておけばスカウトメールが来るようになるのでそれまでじっくりまっておくのもあり。

 

20代のうちに伸びる業界へ転職してしまえば30代になっても衰退していく業界なんかに比べたら簡単に生き残ることができてしまうのに、衰退していくと分かってる業界で頑張るほど馬鹿な選択肢はありません。経営者は会社を捨てて逃げるなんてことができないが労働者にはそれが出来るんですw

 



労働者の強みを生かしてさっさと転職だwww

この記事を書いたのはこの人

1997年生まれの社会不適合者/高卒正社員2年👉ニート👉プロニート/町田市在住

『働く時間を減らすにはどうすれば良いか』『ニートでも生きやすい社会をどう作るか』を考えるのが楽しい人。/ツイ廃

このサイトでは、節約、稼ぎ方、をメインに発信しています。

コウシリンをフォローする
コウシリンをフォローする
プロニートコウシリンの日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました