アフィリエイト・ブログ

【初心者向け】WordPressでブログをやる6つメリットと機能について解説

アフィリエイト・ブログ

世界のサイトの3分の1WordPressというツールで出来ており、ブログやアフィリエイトをやるだけでなく会社のサイトにも使われることが多いです。

 

どうしてそんなに使われるのか?というとプログラミングやwebデザインの知識がなくてもサイトを作れるだけでなくコンテンツの管理が簡単になるからです。

 

世の中に出回ってるアフィリエイトの本やブログの本では必ずと言って良いほどWordPressを推してます。

 

コウシリン
コウシリン

私もこれからブログやアフィリエイトをやりたい人にはWordPressを推しますね。

 

この記事ではWordPressをなぜそこまでオススメできるのか実際にやってみてわかったメリットを説明していきますね。

 

無料ブログと違ってサーバー代ドメイン代は自己負担ですがそれを上回るメリットがあります。

 

スポンサーリンク

WordPressを使う6つのメリット

WordPressを使うメリットをまとめるとこれ!

  1. プログラミングの知識がなくてもサイトができる
  2. プラグインを使って効率化
  3. テーマを使って効率化
  4. 操作が簡単
  5. 利用者が多いので相談しやすい
  6. WordPress案件をこなせる

 

 

コウシリン
コウシリン

今から各々について詳しく説明して行くね。

 

プログラミングが分からなくてもできる

ブログやアフィリエイトは文章力や商品についての知識が必要であって、プログラミングの知識はいりません。

実は私もサイト運営をやる前は

コウシリン
コウシリン

プログラミングの知識を身に付けてからアフィリエイトをやろうかな?

 

と考えてプログラミングをやってた時期があったんですが9割は無駄な時間になってしまいました。

 

WordPressがあればサイトなんてサーバー・ドメインを契約すれば3時間で立ち上げることが出来てすぐにアフィリエイトを始めれます。
HTMLやCSSやPHPやJavascriptを勉強するだけで30時間なんて軽く超えちゃうし、WordPressでサイトを始めたら細い調整以外は使わなかったもん。

 

WordPressでやれば簡単に出来てすぐに出来てアフィリエイトが稼ぎやすい時に始めれたんだと後悔しました。度重なるGoogleアップデートのせいで個人は稼ぐのが難しくなってるんだよ(泣)

 

「時は金なり」「チャンスは待ってくれない」という言葉の通りWordPressですぐに始めろ。って言いたくなるわ

 

プラグインを使って効率化

プログラミング知識がなくても便利な機能は必要、そんな時もプラグインを使えばすぐに解決します。

プラグインを使うことで0から自分で考えてプログラムを組む必要がなくネットで調べてインストールするだけで出来ちゃうからすぐに終わってしまいます。

WordPressを使えばプラグインはほとんど無料なので気軽に機能が充実したサイトが出来る。

 

テーマを使って効率化

HTMLやCSSやPhotoShopなどWEBデザインに関する知識がなくても大丈夫。

 

WordPressにはテーマというものがありテーマをインストールするだけでWEBデザインが完了してしまいます。

テーマにはデザインだけでなく機能もついてるのでテーマ次第では新たに入れるプラグインは最小限で済みます。

WordPressのテーマには有料のものもあれば無料のものがあります。

 

無料テーマで有名CocoonXeoryがありますね。

有料テーマではJINSANGOが有名だと思います。

 

コウシリン
コウシリン

このサイトはCocoonで出来てるよ。

 

操作がとにかく簡単

WordPressはWordのような感覚で記事を作成することが出来ます。

操作が簡単なのでWordPressの取り扱い説明書を読むとか教材を買う必要がないです。

 

 

使ってる人が多いので初心者ブロガーがまとめてたりするから、今はググれば誰でも理解できるんですがそれでも分からない人には次の本を勧めます。

 

 

コウシリン
コウシリン

この本を読んで理解出来ないなら無料ブログでやってろ。

利用者が多いので相談しやすい

WordPressはブロガー/アフィリエイターのほとんどが使ってるので何かあったら相談することが出来ます。

基本的な操作ぐらいはggrksって言われそうですけど、テーマによっては若干やり方が異なるのでそういうものはどんどん質問していけば良いかなと思う。

 

コウシリン
コウシリン

ブログ仲間って大事だよ。

 

WordPress案件をこなせる

WordPressでサイトを立ち上げることができるようになれば、サイト立ち上げの仕事をクラウドワークスやランサーズで仕事をもらって稼ぐことができるようになります。

 

コウシリン
コウシリン

慣れたらどうってことはないんですがね。

 

webデザイナーを考えてる人は次の本を参考にすると良いでしょう。

 

 

WordPressを使うデメリット

プログラミング知識がなくてもサイト制作が出来てしまうのはすごいメリットだけど、WordPressも万能じゃなくてデメリットもあるんだよね。

 

コウシリン
コウシリン

でもそれを上回るメリットがあるからこのサイトはWordPressを使って制作してるよ。

 

サーバー、ドメイン代は自腹

WordPressでは無料ブログと違って独自のサーバーと独自のドメインを自腹で用意する必要があるんだ。

でもサーバーの構築とか出来ないよ。

だからほとんどのブロガーはレンタルサーバーやレンタルドメインを使うよ。

ちなみにレンタルサーバーはmixhost、レンタルドメインはムームードメインがおすすめです。

 

コウシリン
コウシリン

最近では、WordPress専用のレンタルサーバーもありますよ。

 

ページの表示速度

WordPressはめちゃ便利なんだけど、自分のサイトに来てもらう時に表示が完了するまでに時間がかかるらしい。

表示速度が遅ければ遅いほどサイトの訪問者はイライラして読まずに帰る(離脱する)確率が上がってしまう。

WordPressには色々な機能が付いてる分遅くなるってことだけは分かってるよ。

 

ちなみに日本で最速なのは阿部寛の公式サイトだよw

 

互換性のエラー

テーマを切り替えた時にエラーが起きたりします。

どんなエラーが起きるの?

テーマによってショートコード(便利なコード)というのがあるんだけど、テーマによって表示のされ方が異なるんだ。

例えばこんな感じ↓↓

Cocoonでは綺麗に広告が出てるんだけども、テーマを変えた時に

「affi id=1」ってダサくなってコードがベタがきされてしまう。

 

テーマを切り替えた時にはこれらを修正する必要があって非常に面倒くさい
だから最初の時点で決めておく必要があるよ。

 

テーマもスマホと同じようにアップデートされるんだけどごく稀に互換性が取れてなくて変な表示になる事もある。

特にたくさんのプラグインを入れた時はプログラムが矛盾して上手く動かなかったり…私は必要最低限のプラグインしか入れてないからエラーが起きたのを見た事がありません。

 

まとめ

プログラミング知識ないとブログやサイトを作ることがないと思ってた時期が私にもありましたが、今ではWordPressがあるので特殊な機能やビジュアルを求めないならば簡単に出来てしまいます。

 

サイトに欲しい機能があればググってからプラグインを導入すれば良いだけで簡単に出来ます。プラグインには互換性が必ずしもあるとは限らないので、プラグインを導入してからエラーが起きる可能性がありますがそんなことが起きた時は外注したり諦めることでなんとかなりますw

 

サーバーとドメインが自腹ですが高額ではないので趣味に使うお金としてやるのも構わないし、ちゃんとノウハウを勉強すればサーバーとドメイン代はすぐに回収出来ます。

 

コウシリン
コウシリン

WordPressがあればすぐにサイトできるんだもん。
プログラミングを勉強する前に知りたかったわ。

 



この記事を書いたのはこの人

1997年生まれの社会不適合者/高卒正社員2年👉ニート👉プロニート/町田市在住

『働く時間を減らすにはどうすれば良いか』『ニートでも生きやすい社会をどう作るか』を考えるのが楽しい人。/ツイ廃

このサイトでは、節約、稼ぎ方、をメインに発信しています。

コウシリンをフォローする
スポンサーリンク
コウシリンをフォローする
プロニートコウシリンの日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました