バイト・派遣

就職活動中にお金を用意するために日払いバイト(派遣)をする方法

就職活動中にお金を短期間で稼ぐためにショットワークスを使った話 バイト・派遣

良い経歴のないニートは就活が成功するまでに時間とお金がかかってしまいます。

また内定を得てから入社するまでの期間の生活資金が超不安ですよね?

>>高卒、大学中退者の就職支援にも強い!学歴ではなく人物重視の企業と面接ができる!就職ならジェイック!

そんな時にオススメなのが短期バイトまたは短期派遣です。

短期バイトや短期派遣のメリットは、即日で働けてすぐに辞めやすいこと。
(デメリットは後で紹介します)

この記事ではショットワークスを使いなんとか乗り切った私の体験談を踏まえどう乗り切れば良いか紹介していきますね。

私が2018/12〜2019/03だけ就活しながら短期バイトした話

記事を書いてる時点での私は、東京で時給1800円で皿洗いをしながらブログをメインに自分のビジネスをやってます。そんな私にも収入もビジネス収入も不安定な時期があり支払いの催促がしつこく来てたので「お金を支払えるという”信用”」を得るために2019/01〜2019/03は就職活動を行ってました。

就職活動を頑張って運良く1/28ぐらいに内定、2/1〜2/15だけ正社員として働かせてもらいました。
(つまり2週間で解雇された)

本当に運が良くその時の社長は前払いでくれたのですが支払いですぐに消えていきましたね。

だから常に就活しながら”その暮らしのお金”を確保しつつ自分のビジネスをするという3つを並行するというニートにとって地獄の日々を送りました。

頑張っても不安が解消されることなく、日勤→夜勤→日勤なんて日々もあったのは懐かしい思い出。

 

そんな時に使ったのが、ショットワークスという1日から働ける仕事先を教えてくれるサイトです。

もしいつかまた来たら、タイミープチジョブマッハバイトも併用しますね。

 

短期バイト(短期派遣)のメリット

私は、短期バイトに3つのメリットがあると思います。

  • すぐに働ける
  • すぐにお金が振り込まれる
  • 変な人間関係を作らなくて済む

就職活動期間中はいつ内定がもらえるか分からず、生活資金も必要なのですぐに働けてすぐにお金がもらえることが優先順位1位でしょう。

そして短期間で辞めやすいので引き止められるとかないし人間関係も気楽です。

 

短期派遣(短期派遣)のデメリット

もちろん短期バイト(派遣)にデメリットがあります。

というかメリットよりもデメリットが多いのでマジで短期間で終わらせるようにしましょう。

  • 給料が安い
  • 安定して仕事をもらえない
  • 仕事内容が肉体的にきつい
  • スキルが身に付かない

 

短期バイトでやる仕事は基本的に人手不足です。

すぐに働けてすぐにお金がもらえるというメリットをみんな活かすから、人の入れ替わりが激しいし付加価値はあまり付けられないから給料はとにかく安い。もうマジで安いんだよね。

 

しかも割の良いものを選ぼうとしたら倍率が上がるので仕事は超不安定です。

ショットワークスだけでなくギガバイトプチジョブにも同時に登録してリスク分散しておきましょう。

おまけにスキルも身に付かない。身に付くのは体力ぐらいですね(笑)

 

コウシリン
コウシリン

私もやりまくった結果自分史上の筋肉が付いてました。

マジでデメリット多いんで就職活動をさっさと成功させて内定をもらいましょう。

>>養分になりたい?ニートが社会復帰のために長期間バイトするのがオススメ出来ない理由

 

ショットワークスのメリット


この章ではメインで使ったショットワークスについてメリットをいくつか挙げます。

  • 履歴書不要(面接は会社次第)
  • 最低勤務日数が分かる
  • 派遣会社が直接募集するよりも高いのがたまにある

 

基本は自前で履歴書を用意する必要がなく面接も登録会も不要です。

だから就職活動中で忙しくても大丈夫

ショットワークスで仕事をもらったら最初に行くのは現場、その後に登録説明会に行く。

 

会社によっては登録説明会に行く必要すらありません。

 

案件によっては派遣会社からメールで来るよりも高いものもきます。いわゆる釣り案件というものでしょう。ちなみにメールから来た場合でも電話で問い合わせて「ショットワークスで単価の高い仕事見つけたのですけど〜」と言うと「(バレてしまったか…)ではそっちの仕事にしますか?」と言ってくれやすいので派遣会社に登録してからも使うと良いです。

そしてショットワークスだと実績になり、良い案件の仕事に応募した時に採用率が上がるからね。

 

ショットワークスのデメリット

ショットワークスはすぐに働けるのがメリットですが上手く効果が発揮されないパターンもあります。

  • 序盤は異常に採用されにくい
  • 地方の求人が少ない

序盤は50件応募してもことごとく落ちていきました。

応募して即不採用通知が届くこともあり派遣ですら50件も落ちるのはショックでしたねw

 

だけど数を少しずつ働く増やした2019/2〜2019/3は採用率が上がりました。

 

ショットワークスに派遣の経歴が表示されるので、数が増えれば増えるほど信用度が増していく感じだなと思った。

 

入社までの短期バイトまとめ

就職活動をするのにもお金がかかり面接のために働く時間を削るし、内定を得てからすぐに辞める予定のバイトだとアルバイトに応募しても一切受かりません。お店側も育成とか色々コストかかるからすぐに辞めると分かってる人を雇うわけないよね。

そんな時は、短期バイトするしかありません。

ショットワークスプチジョブマッハバイトなどいくつか登録して仕事がしっかりともらえるようにしましょう。

 

コウシリン
コウシリン

短期バイトは短期だと最大の恩恵を受けられるけど長期化すると底辺人生まっしぐらだから速攻で就職活動は成功させようね。

 

 

この記事を書いたのはこの人

1997年生まれの社会不適合者/高卒正社員2年👉ニート👉プロニート/町田市在住

『働く時間を減らすにはどうすれば良いか』『ニートでも生きやすい社会をどう作るか』を考えるのが楽しい人。/ツイ廃

このサイトでは、節約、稼ぎ方、をメインに発信しています。

コウシリンをフォローする
コウシリンをフォローする
プロニートコウシリンの日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました